神奈川の信頼出来る不用品回収業者を見分けるいくつかのポイント

サイトマップ

Disused article recovery

引っ越す前に不用品回収

戸建てから部屋数の少ないマンションに引っ越す事になり、マンションの収納に合わせ家中を片付け始めました。衣類関係は季節に分けて近所のリサイクル店へ持ち込みました。まだ使用できる机、ソファー、タンス、ベッド、食器棚、本棚、家電製品(5年以内のもの)は自宅まで引き取りに来てくれるリサイクル店に連絡し安価で買い取ってもらいました。ベッドなど値段がつかないものもありましたが、大きなものは持って行ってもらえるだけ大変助かりました。完全に壊れて使えない電化製品は、無料回収の便利屋さんに頼んで引き取りをお願いしました。
便利屋さんで料金が発生する場合は、電化製品は出さないで、新品を購入時に電気屋さんに引き取ってもらった方が手間はかかりません。穴を空けて取り付けしたエアコンは、自分できれいに取り外すことが出来れば、無料で便利屋さんが引き取ってくれます。自分で取り外しが出来ない場合は、エアコン専門の取り外しの業者に連絡して有料ですが引き取ってもらえます。不用品を手放す場合は、買い取り出来るものは、感謝の気持ちを込めて綺麗にして、買い取りしてもらう事が大切です。
動き出す前に便利屋さんには3件くらいの業者を調べて見比べてから、有料かどうか確認されることをお勧めします。

CHOICES ARTICLE

  • 2016年12月14日

    粗大ごみ処分時に不用品回収を利用する利点

    引越しや事務所移転などでどのように粗大ごみを処分すればいいのか分からない、という悩みをお持ちの方は意外と多いのではないでしょうか。一般的には自治体の回収サー…

    more ▶

  • 2016年12月14日

    不用品回収のトラブル回避

    家の掃除や整理をした時は、いらなくなった粗大ゴミや不用品をそれぞれの市町村に従って処分すると思いますが、粗大ゴミなどで出せない家電品やパソコン、大型の家具類は不用品…

    more ▶

  • 2016年12月14日

    引っ越す前に不用品回収

    戸建てから部屋数の少ないマンションに引っ越す事になり、マンションの収納に合わせ家中を片付け始めました。衣類関係は季節に分けて近所のリサイクル店へ持ち込みました。まだ…

    more ▶

TOP